海往かば狩人に遭い

担当Toro
出発2019/06/15 23:00
種類ショート 冒険(討伐)
状況制作中
魔物大きな泳ぐ影

オープニング

◆海を舞う彼らは
 ウラートは港町、というだけあって漁業もそれなりに賑わっている。力自慢の漁師達がこぞって海に出て漁をするのだから、様々な魚が市場には出回っている。‥‥その分、『力自慢』が厄介事を招き寄せることもあるのだが、それはさておき。代官所から寄せられた依頼は、そんな漁師達にとってもかなり厄介な話だった。
 なんでも、海に出ていた漁師がサメに襲われたのだという。漁の成果を横取りされたり、不幸にも海に落ちた者達が犠牲になる。まあ割とよくある話だな、とハウンド達が思ったのもつかの間、思いもよらぬ話が続く。
 『被害者は、甲板上で襲われた』のだという。
 それはどうやら事実らしく、甲板上に血の跡がべったりと残っていたとか、サメとひと目でわかるような大きな噛み跡が残っていただとか、兎に角、それらしい証拠は枚挙にいとまがない。
 生存者がいた事が幸い、という程度には凶悪な被害を受けたのだというから、あまり無視できない話だ。

選択肢

a.甲板上で戦闘  b.空中戦を挑む
c.仲間の支援  z.その他・未選択

マスターより

 今回は、ウラートから漁船(と漕ぎ手)を借りて海に出、詳細不明の謎のサメを倒すことになります。
 船自体がさほど大きくない(漕ぎ手ふくめ4~5名が定員)ため分乗することになるので、人数配分も重要となってきます。
 基本的に海中『でのみ』回遊しているサメの討伐は不要です。そいつらは漁師が漁のついでに狩ることがある、程度で襲われても自然災害程度に考えられています。
 今回現れた個体群(3~4体)はまったく様相を異にしており、甲板にいても安心できないということです。
 なお、操船技術は今回の依頼で大きく影響はありませんが、一定以上の技術を持つ方が操舵に回れば多少の有利をとれる場合があります。参考程度に。
 空中戦を挑む、というのもひとつの手です。
 サメであるという以外詳細不明の相手です。十分な警戒のうえ、ことにあたって下さい。

参加者

a.>リザさん こちらこそ♪ ノーマル鮫との区別をつけるため肉撒きますね
ノルーカ・ソルカ(da0058)
♀ 20歳 ライトエルフ カムイ 陽
a.海だ!すげー!広ーい!
ソレイユ・ソルディアス(da0740)
♂ 16歳 人間 ヴォルセルク 陽
a.わーい!よろしくね!>ノルーカ
リザ・アレクサンデル(da0911)
♂ 18歳 人間 ヴォルセルク 水
a.落ちると大変そうですね…
ベドウィール・ブランウェン(da1124)
♂ 22歳 人間 ヴォルセルク 月
b.弓での戦闘は、空中戦に含まれるだろうか。
キース・ペンドラゴン(da1618)
♂ 27歳 カーシー(大型) カムイ 月
c.船出して何しに行くんじゃろの?気になるけえ、ちいとついてってみよか。
ヴォルト(da1683)
♂ ?歳 シフール マイスター 地