図書館リアイベHH01収穫せよディスミゼル

ダークゴブリン大襲来!

 参加無料のチャットイベント「ダークゴブリン大襲来!」について
19/9/20

ダークゴブリン大襲来!

 やってくるやってくる、奴らが街道をやってくる――
 どこに潜み隠れていたものか、あまりにも大勢の、黒い猿顔の大軍団が闊歩している。
 ダークゴブリン。コモンの天敵。ディスミゼル目標。
 しかし、社会性のないはずの、この邪鬼連中が、なぜこれほどの軍団で現れたのか? それは統率者の存在を窺わせるが、いま、そのような首魁の姿は見られない。
 ただ、連中は、跋扈し、手当たり次第に、暴れ、襲い、殺戮している。
 容赦なく抹殺すべし。それがハウンドへの依頼だ。さあ、あの黒い津波を、撥ね退けろ。

[本イベントについて]
 HH01用特設チャットを用いて行なう、無料で誰でも楽しめるダイス&ロールイベントです。
 開催期間は9月14~16日です。
 ダイスは、チャット発言欄に、半角で[d100]と入力することで振ることができます。何をするのか宣言してから、ダイスを振り、その結果を元にロール発言をしてください(ダイスを振るのとを同時に発言してもOKです)。
 出たダイスの目が達成値です(0は100ではなく成果なし)。達成値が大きいほど、よい効果を上げたことになります。皆でダイスと発言を行い、作戦を成功に導きましょう。
 イベントの結果は後日、リプレイとして公開されます(リプレイに登場するキャラは一部となります)。

[詳細ルール]
 1キャラあたり、各日1回ずつダイスを振れます。
 3日間の全ての達成値合計が、目標値である3000に達すると、ひとまずダークゴブリン軍団をしりぞけたこととなり、作戦成功です。さらに多くの達成値を得られれば、それだけリアイベが有利になる結果が得られます。
 どのようなロールをするかは自由です。ダークゴブリンへの攻撃や防御のほか、仲間の支援、補給、一般人の救助等でもOKです。どんな内容でダイスを振っても、達成値としてカウントされます。
19/9/05

リプレイ

・シーン1

フェルス・ディアマント(da0629
「バッチリ爽快だったッス!」

 押し寄せるダークゴブリン。それに気おされ、当初は、ハウンドの中にも動揺が見られた。
「どんどん切り込んで――うわあどんどん来たあ!」
 レナ・ゴールドマン(da1337)は気合が空回りし、すっころんだり。ハヤト・アステールも突然Uターンして逃げ出した――かと思ったら半裸の女性を追っかけ始めただけであった。
「まったくもー‥‥真面目にガンバる子にしか、妖精の加護はないのだよ~。グッドラック★」
 アプルーマプルー(da0409)の祈りを受けて、フェルスがハンマーをブン回したところ、吹っ飛んだそいつが後ろの連中を次々巻き込んで倒れこみ、これを機にハウンドらは反転攻勢に出た。
 アレックス・パーリィ(da0506)も次々にゴブリンを蹴散らし、あまりの誇らしさに尻尾ブンブン。
「うん、物資もバッチリあるし、まだまだいけるね!」
 エルネスト・アステール(da0381)がそう声がけすると、皆の士気はますます高まるのだった。

・シーン2

ハヤト・アステール(da0375
「そう何度も色仕掛けが通用すると思うなよ? フッ、試してみるか? ‥‥え、なんでみんな止める?」

 ハウンドの攻勢は加速する。魔法で弓で、ダークゴブリンらは次々と倒れていく。
「うんうん、やっぱガイア最強ですですっ」
 アリアドネ・ウィステリア(da0387)のドヤ顔の横で、
「マジカルショックでびっくりでばったんですのっ!」
 レネット(da0035)も同じポーズをまねてにっこり。それでも前に出てくる命知らずに、ヴァイス・ベルヴァルド(da0016)がスマートに斬って捨てる。
「露払いは任せておけ‥‥」
「じゃ、俺は今度こそ突っ込む!」
 ハヤトは休息もそっちのけで、ヤギ肉をかじりながら敵陣へ。その肉を焼いていたフレディ・ウィルコックス(dz0010)は、焼き立てをリディオ・アリエクト(da0310)にも1本手渡して。
「‥‥失敗から学ぶこともある。まずは食え、そこから立ち上がれ」
「そ、そんなに落ち込んでたわけでもないんだが‥‥う、うまいな、これ」

・シーン3

ジャアファル・ジルフェ(da1631
「完全に包囲できそうだ。輪になってダンスをするのは、ハウンドの番だな」

「ひぇぇ、ひぇ‥‥!」
 怯えるソニア・アーベル(da1573)、その震える手を、ジャアファルはそっと止めてやると、端的に告げた。
「落ち着け。もう俺たちの勝ちは揺るがない」
 そう、もはやダークゴブリンの大群は、その数を大幅に減らし、ハウンドによる残党狩りへとシフトしていた。
「我が槍は正義の為に、我が両手は勝利の為に!」
 ソーニャ・シュヴァルツ(da0210)の火攻めが、敵の退路を完全に塞ぎ。
「まだまだ、逃がさないよ」
 ショウ・ジョーカー(da0595)の矢が刺されば、姉のドール・ジョーカー(da1041)が「ナイス!」と手を叩き。
 そして間もなく、残党は完全に討ち取られた。
 ギルドに戻った皆には、イッヌ・アステール(da0440)が手ごねパンをふるまった。勝利の味は、もちもちとしていた。

 ――こうして、災害級と思われたダークゴブリンの群れは、ハウンドの獅子奮迅の戦いにより、しりぞけられたばかりか、そのほとんどが討伐されたのだった。
 これで、敵勢力もだいぶ削がれたはずである。まさに大成功、大勝利だ。
 たしかに、ディスミゼルはまだだし、ダークホブゴブリンには謎の首領級がまだ残っている。しかし、この勝利の波に乗れば、きっと大任を成し遂げられるはずだ――ハウンドらは自信を強めるのだった。
19/9/20