図書館リアイベ

SE01愛しの夏よ永遠に

 第1回サブエピソード 神聖暦919年7月
 愛しの夏よ永遠に
19/12/09

勇者王ローレックの特命

「常夏のビーチ、それは魅力的な観光資源になる。
 しっかり整備すれば、オーディア、およびローレックの街はより栄えるだろう。
 多くの貴族の住宅誘致、そして援助獲得は、我が国発展、ひいてはハウンドギルドの活動強化に繋がるのだ。
 ‥‥なお、これに貢献したハウンド諸君には、ビーチの優先利用を便宜してやらぬでもない」
19/7/24

常夏の浜整備計画

 オーディア島はいまだ、未開の領域が無数に隠されている。魔力の乱れによる異常現象も、各地にいくつも点在する恐ろしい島だ。
 だが、その一部を、逆手に取って利用しようなどと言い出すあたりが、さすが勇者王ローレックである。
 ターゲットエリアは、「帰らずの森」から南西に位置する海岸沿い一帯だ。ここはすでに最低限の調査が済んでいる地域であり、一年を通して真夏のような気候という、不思議な浜辺だ。どうやら陽の精霊の影響が強いこの浜辺は「常夏の浜」と呼ばれているが、今までそれほど重要視される場所ではなかった。
 それが急遽、王の指令で、集中的な討伐や作業が行われるはこびとなった。
 比較的寒冷なオーディアにおいて、つねに真夏の海水浴が楽しめる浜があるとすれば、観光資源に最適だ。バカンス好きの貴族の間でも話題になることだろう。
 しかし、話はそう簡単ではない。この浜にはいくつもの危険が、懸念があり、とてもバカンスどころではないからだ。
 判明している問題は大きく分けて3つ。これらの問題を、集中的に解決していくこと――それがハウンドギルドへの特別依頼である。

[問題その1・危険な魔物達]
 詳細はわかっていないが、簡易な調査でも、すでにいくつもの脅威が報告されている。
 周囲をうろつく邪鬼、危険動物、そして夜な夜な現れる幽霊――
 これら極力排除しなければ、バカンスはおぼつかないだろう。

[問題その2・海賊の根城]
 浜から2kmほど先には、周囲4kmほどの島がある。実はここにも常夏の魔力が及んでいることが判明している。
 さてこの島、一見なんの問題もないが、実は森の中に海賊の根城がありそうなことが報告されている。
 こんな間近に海賊のアジトがあっては、やはりバカンスどころではない。海賊島(仮)の調査、そして脅威排除が必要だ。

[問題その3・浜辺と海中の整備]
 この浜辺そのものにも、いくつか問題がある。
 まず、綺麗な白砂の浜も、流木や石がごろごろしている。そのままでは邪魔になるし見栄えも悪い。これは除去したいところだ。
 そのうえで、ハウンドのため、および観光客のため、簡易な小屋くらいは設けておきたい。
 しかし、浜辺そのものにも、厄介というかいやらしい生き物がいるので、これも極力除去したいところだ。
 それに、海中にも危険な生物がいるかもしれない。

[愛しの夏よ永遠に]
 以上、やるべきことは多種多様であるが、地域は限定されているし、ハウンドが集中して臨めばうまくいくだろう。
 達成すれば、ギルドは多額の報酬だけでなく、ビーチ優先使用権も得られる‥‥らしい。ハウンドの同志よ、その腕を存分にふるってほしい。

・イベントスケジュール
 関連シナリオ(7月16日~8月15日)
 チャットイベント(7月27日~8月4日)
19/12/09

関連シナリオ

【SE01】スコーピオンハイ 担当:Toro(代筆:北野旅人)
【SE01】蹴散らせ海賊 担当:Toro(代筆:午睡丸)
【SE01】悪霊退散 担当:槻又ともこ
【SE01】水着を狩るモノ 担当:空根 漣
【SE01】テントDEイヤーン 担当:黒鳥
【SE01】水着deバトル! 担当:ゆうきつかさ
【SE01】メロウメロウ 担当:北野旅人
【SE01】覇権争いonビーチ 担当:K次郎
【SE01】静かなる潜入 担当:成瀬丈二
【SE01】小屋とかが必要だ 担当:北野旅人
【SE01】ドギーパドル出航 担当:成瀬丈二
【SE01】ハウンドだらけの 担当:槻又ともこ
【SE01】とある令嬢の来訪 担当:月華霊夜
【SE01】プロジェクトP 担当:午睡丸
19/12/09

特別依頼レポート

 常夏の浜は、一筋縄で整備できるような平和な場所ではなかった。しかし、ハウンドらのたゆまぬ貢献により、徐々に、リゾート地としての価値が磨かれていった。
 とにかく多くの脅威が襲ってきた。だが、ハウンドはそれらを全て撃退した――盗賊に邪鬼、幽霊、キモいぶにょぶにょ、キラーペンギン、イタズラエロ猿、イタズラカニゴーレム退治、絶品巨大サソリ、サメ、これは空飛ぶヤツも含む。
 中でも海賊一味との戦いは熾烈を極めた。目と鼻の先に砦を構えていた海賊どもとは、何度も交戦を繰り返し、やがてこちらからの潜入工作を経て、砦攻略へと繋げていった。これにより、メロウ乱獲の陰謀を暴き、人魚たちは解放、黒幕の貴族もお縄に。キャプテン・ディックもついにはハウンドに下された。
 ほか、流木の片付けや、シー・ハウス建設といった整備も推し進め、さらにウーディア貴族のチャンポラン氏やロザリンド嬢のスポンサー支援も取り付け、ようやく、バカンスも可能なほどの治安を確保したのだった。
 この結果に、依頼主のローレック王も満足し、ギルド員による、常夏の浜優先利用権を付与したのだった――が、これはひょっとすると、今後もなにか厄介な魔物がやってきたらなんとかしてくれよ、という、一種の追加注文ではないか、などとぼやくハウンドもいるとかいないとか。
19/8/27


3rdカテゴリー

カテゴリー概要

「今日も元気に浜掃除」チャットイベント「今日も元気に浜掃除」  常夏の浜には、無数‥