部員6名
部活CP

・備品

部員

鹿目淳一
人間 ♂ 25歳
1期生 忍知
(pa0044)
棋流山デス男
人間 ♂ 26歳
1期生 英魅
(pa0049)
宍倉静
人間 ♂ 20歳
1期生 忍探
(pa0201)
リラ・ミルン
人間 ♀ 19歳
1期生 弾魅
(pa0389)
劉文
人間 ♂ 21歳
1期生 英刃
(pa0392)
エリーゼ・クレーデル
人間 ♀ 19歳
1期生 忍知
(pa0404)

∇この部活について


話題一覧

教務陣連絡相談室5/17 14:47 自由参加
執行部会議卓5/16 23:15 自由参加
学生会長選挙20185/16 23:07 自由参加
執行部業務引継書5/16 22:33 メンバー
議事録5/14 20:29 メンバー

執行部業務引継書

05/01 07:05 メンバー 1600
エリーゼ・クレーデル(pa0404)♀ 19 歳 忍知
執行部の交代に際し、円滑な移行を目的として現状を整理した新執行部宛の引継書。
文書の形で学生会室に置かれており、執行部以外の閲覧も可能。



05/16 22:33
エリーゼ・クレーデル(pa0404)♀ 19歳 忍知
■参考:現執行部で学園から回答を貰った内容について

一部、議事録とも重複するけれど……まあ、すぐにわかる場所にも、ってことで。


●UNICO年間スケジュール(2017年11月時点・一部当方にて追記)

4月 入学式、春学期開始
5月 開学記念日(1日)、学生会長選挙
6月
7月
8月 夏休み(8月初旬~末)、夏季特別演習
9月 秋学期開始
10月 一角祭(学園祭)
11月
12月 冬休み(12月下旬~1月上旬)、冬季特別演習、年末調達
1月 冬学期開始
2月
3月 春休み(3月中旬~末)、春季特別演習


●学生総会について

学生総会を召集したい場合は、会長が学長に申請すれば良い。(学長に確認済)
総会の議題内容によっては、図書館、大講堂(特設チャット)、大掛かりな催し(イベントシナリオ)、いずれの施設・形でも希望できる。
なるべく希望に沿うようにしてくれるとのこと。


●学生会長に退陣を要求する場合の手続きに関して

学生会長罷免の手続きは、学生会に所属する者の2/3以上の「現学生会長の退陣を要求する意思」を何らかの方法で明らかにする必要がある。

・学生総会で発議し、必要数の賛同の挙手を得る
・必要数の署名を集めて学生会執行部宛に弾劾書を送る

……といった方法が考えられる。
学生会長が罷免された場合、執行部は学生会長によって任命されたのであるから、執行部も解散。そして、速やかに学生会長選挙を行うことになる。
新会長が選出されるまでは現職が業務を執り行う。
学生会長ならび執行部の辞任制度は特段定めていない。(やむを得ぬ事情であれば受理する)

05/16 22:25
エリーゼ・クレーデル(pa0404)♀ 19歳 忍知
■参考:提案行事制度 提案募集貼り紙&テンプレート

UNICOでの学園生活を彩る行事・イベントについて、現執行部は会長公約に基づき、行事の提案および主催を行いたい学生個人または団体を全力で支援します。
数日を費やす大規模なものから、気軽な数時間単位のものまで、開催希望があれば積極的に検討し、共に実現します。
主催希望者または団体は、この「意見箱」へ、以下のテンプレートに沿って希望内容を投稿してください。


[提案テンプレート]

主催者     :(団体名、もしくは個人名)
行事・イベント名:(仮称可)
希望の形態   :(部活掲示板、特設チャット、イベントシナリオ等)
開催希望時期  :(最低一週間の余裕を持つことが望ましい。希望無しも可)
概要      :


・原則として、行事を提案する者・団体がその行事を主催するものとします。執行部はその裏方・補佐として、行事成功に全力を尽くします。
・複数の提案で希望時期が重複した場合、同時に開催する、もしくは相談の上で開催時期を調整します。
・行事開催希望の時期は、現時点では3月末日までとします。
・今年度開催行事の来年度以降の継続については未定です。
・大規模な行事を計画するにあたっては、主催からも準備費用(CP)の提供をお願いする可能性があります。

以上、UNICO学生の美学と個性に溢れた行事案をお待ちしています。

05/02 19:21
エリーゼ・クレーデル(pa0404)♀ 19歳 忍知
■提案行事制度に関して
会長の公約であった『学生主催行事の後援』の実現のために運用していた制度。
学生全体から行事の提案を受け付け、下に示すフローに則って開催までのフォローを実施。
提案された行事の主催は基本的には提案者(もしくは提案団体)となり、執行部は後援として主に会場の手配・告知支援等の補佐を行う。
『部活の枠にとらわれないイベントシナリオ提案制度』としての側面もある。

●運用の流れ(《》内は使用するスペース)
《意見箱》
既定のフォーマットで行事開催の希望を受け付ける
  ↓
《執行部会議卓》
執行部内にて、公約にて示された基準に対し問題が無いかを確認
※基準:『UNICOの規則(及び裏の掟)に照らして問題があるか』
※【提案行事検討中】などのタグを発言冒頭に挿入し、状況を随時掲示
  ↓
《意見箱》
主催側に対し支援可否の返信を掲示
※ここで示すのはあくまで『執行部による支援の可否』であり、
 執行部の支援を受けず、たとえば部活の掲示板を活用して独自の行事運営を行うことについては否定していない
※学生主催行事の規模感としては【学園協力有り>執行部協力有り>それ以外】となる
  ↓
(以下、支援可能と判断した場合の流れ)
  ↓
《行事運営用 共用相談卓》
相談場所として同卓を主催側へ開放、同時に執行部から主催側に必要事項等の確認(会場の雰囲気や希望備品、告知の形式など)
※オリジンフェス時のように、別途の話題卓の要望やフロー変更の希望があれば、検討し柔軟に対応
※部活以外の集まりでも主催を行いやすいよう開放しているが、他に相談場所がある場合にはこの相談卓の使用は必須ではない
  ↓
《教務陣連絡相談室》
提案行事の内容に応じて会場・引率の手配依頼
(特設チャット手配、イベシナ希望の申請など)
※ここで学園側に求めるのは『開催の承諾』ではなく、『手配可否の判断』であり、
 学園側から却下されたからといって提案行事の実施を諦めるものではない
 その場合は、形式を変えて実施するか中止するか、まず主催側と相談を行う
※特設チャットの設置申請は、過去の会場説明を参考に、
 学園側が申請時の記載事項を転記するのみで設置できる状態を心掛けていた
  ↓
《全体告知申請所》
告知について代行希望があれば執行部にて全体告知を申請
  ↓
《執行部会議卓》
何がしかの〆切前、および行事開催期間中の発言時は【●●実施中・●/●まで】など、告知に協力
  ↓
《行事運営用 共用相談卓》
開催中・終了後のまとめフォローなど

●これまでに実施された提案行事
・ベリークルシミマス☆御一人様が聖夜に咆哮する!(主催:シャロン・コーエン)
・クリスマスダンスパーティ(主催:シャロン・コーエン)
・HolidayGift(主催:斧箭槍剣)
・部員勧誘(主催:ジェームズ・クレイトン)
・GadgetCreate(主催:ジェームズ・クレイトン)
・UNIコン(主催:アルカ・アルジェント)
・部活勧誘(主催:斧箭槍剣)

※近日実施予定
・オリジンフェス(主催:斧箭槍剣)

05/01 19:55
エリーゼ・クレーデル(pa0404)♀ 19歳 忍知
■各スペース(話題/卓/スレッド)の用途等

【時期限定】
・会長立候補受付
・学生会長選挙公示
・公開演説受付
昨年の選挙の際に学園側で設置。
説明文に締切日時等の記載があるため、再利用の可能性は低いか。学園側次第。

・委員会招致公示
昨年の委員会招致の際に学園側で設置。
説明文に締切日時等の記載はないため、再利用は可能と思われるが、そもそも招致の機会がどうなるかが現状では未定。学園側次第。

・学生会発足準備室
「教務陣連絡相談室」の前身。現在は使用していない。

・【9月】はじまりの学生会
「執行部会議卓」の前身のひとつ。
会長は毎月立て直すつもりでいたように見えるが、見直しの利便性などを考慮し常設卓へ移行。

・学園祭(仮)会議
・学園祭(仮)意見箱
・学園祭(仮)委員会連携帳
昨年の学園祭(一角祭)の際に執行部で設置。
終了後はイベントに限定せず恒常的に使用できる卓を設置する方針になった。
会議は「執行部会議卓」に、意見箱は「意見箱」に移行。
委員会連携帳は(途中で会長が活動不可能になったこともあり)活用されず、別卓にも引き継がれていない。

・学園祭企画申請
昨年の学園祭(一角祭)の際に学園側の要望で執行部が設置。
説明文の申請テンプレートの形式が変わらない場合は再利用可能と思われる。

・年末調達申請
昨年の年末調達の際に学園側の要望で執行部が設置。
説明文に締切日時の記載はあるが年度の記載がないため、今年も12/30が〆切であれば再利用可能。
とはいえ、昨年分との混同を避けるため、この手の卓は使い捨てのつもりで設置しても問題ないようには思う。

・【フェス】地域別催事募集
提案行事「オリジンフェス」準備にあたり、主催者の要望で執行部が設置。

・部活昇格卓2018
今年の部活昇格の際に学園側で設置。

05/01 19:54
エリーゼ・クレーデル(pa0404)♀ 19歳 忍知
■各スペース(話題/卓/スレッド)の用途等

【常設】

・執行部会議卓
執行部内での話し合いを行うためのスペース。議題内容に関わらず、この一卓を恒常的に使用。
途中までは月ごとや話題ごとに新設する流れであったが、常時表示される話題が5つしかないことから設置卓数を絞るべきとなり、統一した。
執行部外から会議に人(学生・講師問わず)を招く可能性を想定し、メンバー以外の出入り(発言)も可能としている。

・議事録
執行部会議卓で相談した内容や決定したことを記録するスペース。まとめ方は書記に一任。
会議卓では話題が錯綜することもあるため、振り返り用に設置。

・意見箱
学生全体から執行部に対しての意見を受け付けるためのスペース。恒常的に使用。
あくまで『執行部に対して』の意見箱・質問箱であるが、個人が学園側に直接意見を申し入れる窓口の設置はないため、学園側に対する意見や質問もこの意見箱に投書され、執行部の検討を経た上で執行部から学園側へ提出される。
ただし学長や講師陣により、先んじて回答が行われることもある。これに関しては学園側の善意として捉えており、現執行部としては感謝するところである。

・教務陣連絡相談室
執行部(主に会長)と学園側(主に学長)が双方向的にやりとりを行うためのスペース。
執行部から学園側への要望・質問・相談、学園側から執行部への要望・回答・報告など。
一時期は「こういった内容を学生会内に掲示してほしい(≒スレッドを立ててほしい)」という依頼が度々あったが、近頃は学長自ら掲示していることもある。
(なお、特に急ぎの用件の場合は公式「お問い合わせ」から更新報告をしたこともあるが、学園側からの要・不要を言われたことはない)

・全体告知申請所
学園入り口(=トップページ)への告知掲示を申請するためのスペース。
基本的には執行部、もしくは執行部が許可した学生(提案行事の主催者など)のみ申請可の方針であったが、今後活用の幅を広げる可能性を考え、話題説明での制限はしていない。


【常設と時期限定の中間】

・行事運営用 共用相談卓
執行部と提案行事主催者間のやりとり、その他提案行事の運営について相談が必要な際に提供するためのスペース。
現執行部にとってはほぼ常設卓の扱いだったが、提案行事制度そのものが会長公約に基づき現執行部で運営していた制度なので、今後は次期会長の方針に委ねる。
説明文は敢えて汎用的にしている部分もあるため、別制度での再利用もある程度可能と思われる。

05/01 19:51
エリーゼ・クレーデル(pa0404)♀ 19歳 忍知
■はじめに

第一期の学生会執行部(以下、現執行部)については、その任期の大半において会長が不在であり、残された執行部の面々で『会長の公約を実現する』(支持者への約束を果たす)ことを目標に活動するという変則的な組織であったことを、まず改めてここに確認しておく。
『公約』の他に明確な行動基準を持てず、本来であれば会長という役職のもと、より柔軟に判断し行動できたであろう部分についても、慎重にならざるを得ない場面は多々あった。この点に関しては、学生に不便を感じさせたこともあったのではないかと思う。
ゆえに、次期学生会執行部は、この点について現執行部に『倣う』ことはなるべくしないでほしい。現執行部においては体制上、決断および提案能力の低さは必然であり、変えようのない不本意な部分であったに過ぎない。再検討が可能なのであればしたかった部分である。
もちろん、次期会長が検討の上で現体制に近い運用を選ぶのであれば、その判断に異論はない。

そもそも現執行部のどの活動も、次期執行部が倣う必要はない。
今回残すこの引継ぎは、一種の活動報告に過ぎず、『今後もこの通りに運営してほしい』というものは一つもない。
次期学生会執行部の理想と照らし合わせ、都合が合えば活用し、不都合な部分を改良し、不要なものを廃止し、必要なものを新設し、新たな体制を作り上げてもらいたい。
学生に望まれる新体制の構築にあたり、一から考え直すより効率的になる部分が、ひとつでも残せていたら幸いである。


――第一期学生会執行部 副会長(会長代行) エリーゼ・クレーデル
1/1