十手[可児丸]
1
3
1
格闘/十手
【絡め】
格67% 威8
長さ40cm位の鉄製の棒。持ち手の手前に鉤状の突起がある。
寛永期の名岡っ引「可児丸平次」が後世に残したとされる銘十手。
格闘の受け(回避)に成功すると擬似的な【絡め】を発揮する。
錬度83%
携2 【A】