図書室サブイベント

HALCOラブラブ大作戦

 2019年3~4月のエイプリルフールな特別企画について。
19/3/26


クモナルド・カカヴィンチ教授
「AI開発は大変なのだよー。とりわけらぶらぶ感情を教え込むのはとてもむずかしいのだよー。
 おにーさんのようなイケイケブイブイ恋愛マスターでも、まだまだ試行錯誤の段階なのだよー。
 そーいうわけで、みんなの協力でいろんなデータを与えてみたいのだよー。
 とにかくいろんなアプローチをお願いするのだよー」

 ――KKK様もといカカヴィンチ教授(pz0000)は、ハルコ・ゼロゼロワン(pz0131)を使っての、『恋愛回路の研究のための実験』への協力を求めてきた。
 超AIを搭載されたドロイドであるハルコは、現在、様々な人間性を学習しつつある。しかし、恋愛に関しては、ほとんどなにもわかってない、といえる状態だ。それはもともと、彼女のシステムがこうした分野に対し慎重な面もあるからだ。
 しかし、今回特別に、教授はプログラムに変更を加え、『恋愛に興味津々でなんでも学習しちゃうモード』に変えちゃうという。もっともこれは一時的なものであり、一定期間後(4月前半)にはプログラムを元に戻し、不要な記憶(トラウマ)はリセットしてしまうそうだが。
 この実験を経て、ハルコのAIは、より人間らしい方向へ進化する‥‥のかもしれない。


ハルコ・ゼロゼロワン
「こ、この感覚は‥‥覚えました、これが悪い予感、というものですね」
19/3/26

チャットイベ「HALCOラブラブ大作戦」

 本イベントは、特設チャットに対するキャラへの書き込みによる無料参加イベントとなります。期間中、どのキャラでも、何回でも、お気軽に発言してください。
 恋愛に貪欲モード(?)なハルコに対し、恋愛のコツ、体験談、素晴らしさ、真理や美学等を教えてあげるのが趣旨となります。もっとも、様々なデータを得るため、あえて極端なことを吹き込むのもKKK様的にはアリだそうです。あることないこと吹聴してくださいエイプリルフールですし。
 イベント期間中、ハルコが反応したり返事する場合がありますが、全員に対してではなくごく一部が対象となります。
 イベント終了後、ハルコがどんなありさまになったか、本ページで報告されます。
 参加はこちらの会場より行なえます。

・イベント開催日時:3月27日~4月4日
19/3/26


3rdカテゴリー

カテゴリー概要