図書室リアイベPF10ここが世界のTurnin…

偽物の黄金を奪い去れ

 参加無料のチャットイベント「偽物の黄金を奪い去れ」について
19/11/01

偽物の黄金を奪い去れ

 東南アジア山岳部奥地は、ヘロインを中心とした麻薬の一大産地「黄金の三角地帯」として有名だ。
 関係各局の取り締まりにより、その勢力を弱めつつあるこの地帯だが、昨今、ミャンマーの軍閥が一気に支配を強め、あらゆる麻薬をなりふり構わず製造しているという。
 それを許したのは、悪の組織「ダブルオー」が支援していると思われる警備部隊と、犯罪者用匿名密売ダークウェブ「クエーサー」による新たな販路拡大だ。BICOの調査により、今またこの地が、周辺地域および世界の汚染の大きな温床となりつつあることがわかったのだ。
 偵察衛星も半端なスパイも寄せ付けぬこの密林の奥地を、UNICOとBICOが共同で、一大殲滅作戦を行なう。だが、踏み込んでみなければわからぬ事も多いはずだ。
 どれほどの警備なのか。どのような施設があるのか。表の道に裏の道、ベストな潜入路は。強制的に働かされている原住民はどの程度か。いざというときの逃走ルートはどう確保するか。証拠や情報の収集には、現地での電脳的なアプローチも必要だろう。
 この作戦がうまくいけば、地域の平和と世界の麻薬汚染軽減に繋がるだけでなく、運がよければダブルオーやクエーサーの情報も得られるかもしれない。さあ、怪盗としてでもいい、警察候補生としてでもいい、皆の力で平和を掴むのだ。

[本イベントについて]
 PF10用特設チャット(過去ログ)を用いて行なう、無料で誰でも楽しめるダイス&ロールイベントです。
 開催期間は9月7~8日です。
 ダイスは、チャット発言欄に、半角で[d100]と入力することで振ることができます。何をするのか宣言してから、ダイスを振り、その結果を元にロール発言をしてください(ダイスを振るのとを同時に発言してもOKです)。
 出たダイス目が大きいほど、成果があったことになります。皆でダイスと発言を行い、作戦を成功に導きましょう。
 イベントの結果は後日、リプレイとして公開されます(リプレイに登場するキャラは一部となります)。

[詳細ルール]
 1キャラあたり、各日1回ずつダイスを振れます。
 2日の有効ダイス目合計が、全員で3000を超えると成功です。また、それ以上得られれば、さらなる成果が得られる可能性が高まります。
 成功すると、グラシナが有利になります。
 どのようなロールをするかは自由です。道を探す、偵察する、仲間を守る、敵(ゲリラ兵やコネクター等いろいろいます)を倒す、尋問する、原住民を保護する、アジトのマシンをハッキングする、密造施設を破壊する、ケシ畑を焼く、等々、どんな内容でダイスを振っても、ポイントとしてカウントされます。優れたロール&出目であるほど、リプレイ登場の可能性や特別な成果に繋がるでしょう。
 なお、ダイスの目が0だった場合、100ではなくゼロ(成果ナシの大失敗)として扱います。
19/11/01

リプレイ

◆偵察行
 まずは敵地の情勢を探る捜査員&ファントム達。
「潜入捜査ですわね‥‥ちょっとドキドキしますの♪」
 ハル・エスペラント(pa1365)らは敵の本拠地へのルートを探るが。
「これは単純な潜入は難しいですね‥‥」
 フロウティア・モリスン(pa0099)の見たように、まったく気取られずに潜入するのは困難を極める情勢。
「とりあえず昆虫ドロイドで、全体像の把握に努めるかな」
 桜葉杏花(pa1513)の遠隔偵察情報を元に、アガーフィヤ・コスィフ(pa0970)はついに、アジト本丸へと肉薄する。
「怪しげな建物が転々と‥‥これは要報告です」

◆突撃せよ
 ここまで来れば、一点突破が最良だ。自身の超能力をかく乱に活かすべく飛び込んだ色原朔(pa2372)だが、ここぞという時に想定外の失敗。
「おっとと、うまく発動しなかったかな。こんなこと初めてだ‥‥」
「ムチャすんなよ? 下がってな!」
 斧箭槍剣(pa0114)が最前に立ち、「腰抜けどもがぁ!」と大暴れ。
「どっちがムチャですか」
 斧箭鎌刀(pa1581)はそんな兄の背中を守る。
「いくでぇ! ドーンでバーンでええんやんなあ?」
 夕星将太郎(pa2401)も積極的に飛び出し、莫水鏡(pa0196)もヒーフー言いながらついていくが、そこにゲリラの山刀が――
「ギャッ!?」
 そのゲリラの太腿に着弾。振り向く水鏡。向こうの樹上で、アデライン・エルムズ(pa1094)が手を振っていた。
「援護射撃か、ありがと」
 手を振り返す、その脇を通り過ぎるは大世宮典人(pa0940)、黙々とゲリラを無力化していく。援護射撃も続くが、桜葉千歳(pa0088)の放った矢は、
「いたたっ!? 刺さってる刺さってる!?」
 モブーノ・トリーマッキ(pz0101)の尻に生えているのだった――
「あっゴメンナサイ! フレンドリーファイヤーしちゃった‥‥でも、フレンドリーだから許してくれますよね?」
「ぜっだいゆるざん!!!」
 モブーノ男泣き。
「わふわふわふ!」
 KR111(pz0111)は、負傷したモブーノの襟を咥えて撤収。それを牧原火鳥(pa2381)が超能力「リスキーリカバリー」で治療にあたる。
「まずはおしりの矢を抜いて‥‥」
「あっ‥‥」
 そして自然治癒的な治療が済むと、モブーノは元気いっぱい立ち上がり。
「センキュ! じゃ、ちょっとハデに偵察してくるわ!」
 そうして彼は――予定時間までに戻ってこなかった――

◆麻薬は焼却だ
 唐突な襲撃。動揺が広がるゲリラに、さらなる事態が襲う。
「おい、ケシ畑が燃えてるぞ!」

「さあどんどん焼こうね!」
 マティアス・リブラン(pa1168)らのチームによる、陽動と麻薬処分を兼ねた焼却作戦。
「ふぅ、結構破壊できたか? しかしハデに燃え広がるな‥‥」
 大丈夫だろうか、と不安を感じたイーノク・オルティス(pa1600)だったが、エリザベト・バリンデン(pz0100)が手を回して延焼を押さえられるという。
「これでいいでしょう‥‥え、モブーノが戻らない? 敵に捕まってなければいいのですが」
 と言いつつエリザベトもイーノクも、捕まってるんじゃないかな、と思ってたりした。

◆電脳戦
 陽動にはさらに、電子の世界でも行なわれていた。
「よし‥‥これでアジトのセキュリティは停止したかな‥‥」
 ディルク・ベルヴァルド(pa0112) がキーを叩く横で、エルミラ・ベルトラム(pa1648)もそれをサポートしつつ。
「HALCO‥‥それ、何か違う‥‥」
 サポートしてくれるはずの超AI、ハルコ・ゼロゼロワン(pz0131)が、なにか迷走して占いサイトを探っていたので注意なんかして、そこへマキシミリアン・エナー(pz0001)が、カカヴィンチ教授の新スパコンの使用許可を出すと、中藤冴香(pa0319)がそれを最大限駆使し。
「見つけたよ‥‥麻薬の販路。これで買った者も捜査できる」

◆制圧の果てに
 そうして制圧が進み、ついにアジトの最深部へ。
「御用改めである! ‥‥一度言ってみたかったのよね。大人しくお縄につきなさい!」
 ヴァネッサ・ハート(pa1007)が最後の抵抗を抑え込むと、
「ふう、何度も死にそうになりましたね‥‥」
 桜葉千葉(pa2377)はぐったりと椅子に座り込む。
 オリバー・カートライト(pa1468)とヴェイン・アルカディア(pa0074)は、書類を探って、確認するも。
「‥‥ダメだな。ここにはダブルオーやクエーサーに迫る情報はなさそうだ」
「予想はしてたが、見つけられるのは上からの一方的な関与だけだ」
 まだ、詳しく調べるなり捜査すれば、何か見つかるかもしれないが――時間と人が足りなそうだ。
「けど、この麻薬組織の全容はわかりそうですよ」
 久良雲修平(pa2226)の足元には、尋問に屈した幹部がいた。こいつの情報から、地元に巣食う腐敗にも迫れるだろう。

 いっぽう、別の施設では。
「ぴえあああああああああ! 大発見したんだYO!」
 シルフィ・レオンハート(pa0829)が肉を咥えて飛び出してきたので、何事か、とジェームズ・クレイトン(pa0243)が覗き込むと。
「これは‥‥奴隷扱いされてた原住民か」
「そのようね。皆、救い出してあげるわ‥‥あら?」
 ヴェロニカ・ラプシア(pa0222)は、その中に、縛られたモブーノの姿を見つけたのだった。

 しかし、多くの末端兵は、逃がす結果となる。
「おや? ここは‥‥崖で通行不能?」
「ちょっと? 道がデコボコすぎてロードバイクじゃ進めないじゃない!」
 ナタク・ルシフェラーゼ(pa0155) やドロシー・ロマンシア(pa0318)は、追跡に失敗。暁靫凜音(pa1739)も、お手上げ状態で戻ってくる。
「ダメだ、土地勘は相手が圧倒的に上だ」
 一網打尽とは、いかなかった。
 ダブルオーらに肉薄する戦果もなかった。
 しかし、この麻薬組織は壊滅を免れないだろう。それは、世界の麻薬取引に打撃を与え、ひいてはクエーサーの収益も減らせるはずだ。
 そして、このような地道な捜査活動が、徐々に徐々に、悪への包囲を狭めていくことになる。
19/9/09