速報~かわら版

本日の修理・補充可能カード

本日(正午切り替わり)の修理・補充可能カード一覧だよ!
忍者刀[影縫](良・矢[予備6本]・拳銃[50オートMag]・冒険者セット・使い捨てライター・漁師セット・機巧[人形]・機巧[人形](業・機巧[縫包]・機巧[縫包](業・機巧[昆虫]・とんかつソース[1本]・煙管[傾奇]・機巧[鮫]・機巧[メイド]・機巧[雪達磨](業・機巧[木卓]・機巧[剣豪](業・機巧[海豚]・機巧[亀](業・機巧[極茶坊]・機巧[南瓜]・機巧[琵琶]・機巧[槌ノ子](業・機巧[人形銀]・機巧[桃太郎雉](業・機巧[シフール](業・機巧[仁王](業・機巧[爆弾鼠](改・神代の塗り薬・ハンドブレンダー・灯篭[聖燈]・鉄拳[銀X]・鉄拳[魔右衛門](業・煙管[傾奇](改・矢[魔怒紅3本]・矢[アイヌ毒3本]・矢[シピリカ12本]・矢[対霊6本]・投げ銭[銭形](15枚)・パクチーペースト[1瓶]

紅き化身の謎深く

結局、あの褌の化身はなんだったんだべ? やらしい奴なのはわかったけども‥‥。

今年の霜月祭もドタバタの予感‥‥

 戦来、第十五回リアルタイムイベント「いけば判るさ聖夜もとっとこ」開催!
 リアイベとは、大きな流れの物語をキャラの参加によって紡いでいこうという企画です。結果が世界、ストーリー構築に深く影響しますので、ぜひご参加いただき戦来世界の未来を創り出して下さい。
 リアイベは、連動シナリオ・特設掲示板・グランドシナリオ等によって構成されます。
【SH15】オープニングコミック

神在月、新たなグッズをば

 去年の冬、九条蜘蛛次郎鎌足の協力などで、来世人は多くの装備類を得た(詳しい経緯は「かわら版>過去の出来事>霜月祭、そして閏月」)。
 今年もKKKこと蜘蛛次郎は、来世人に協力する気マンマンだという。
「法力を宿す金平糖もあるし、神代の神連中を頼ってもいいのだよー」
 KKK様の金平糖を使えば、大和の職人の手でも、法力を宿した強力な装備を生み出しやすいとされる。

大和人、来世人ギルドへ所属す

 由井正雪と、それを操った九尾ノ狐リンリン(SH12参照)。正雪に従っていた剣客らはみな、『氣』を発現させ、来世人を苦しめた。
 しかし、これは従来なら考えられないことだ。氣とは、戦国の時代においてさえ、ごくごく一握りの剣豪しか扱えない極意とされてきたからだ。たしかに彼らは武の素養があったが、トップクラスの武芸者とまでとは呼べない者も多かったのである。
 だが、その謎は、リンリンから奪った『謎の漢文書』をきっかけに、明らかとなった。
[裏五輪書の完成へ]

来世人の歩み(ここまでのあらすじ)

 えっ、センパイって‥‥わたしのこと? へへ、やだなぁ、たしかにこっち(寛永)来てもう2年以上になるけどね。
 思えば、いろいろあったっけ。以前の大きな事件とかは、かわら版として残ってるし、たくさんの報告書(リプレイ)は、ココから検索・閲覧できるけど‥‥
 よし、せっかくだから、わたしがざっくりと総まとめしてあげよう! なんたってセンパイだからね!
[寛永15年3月~来世人大量出現]