「新グッズ開発依頼」投稿ルール

・本企画について
 来世人ギルドで今後役立つような、新たな道具や装備(新アイテムカード)を依頼・提案する、無料参加イベントです。
 提案内容に応じ、新しいアイテムが生み出され、今後のガチャ等で入手可能となります。但し、採用される提案は一部に限られ、その性能も提案内容とはかけ離れたものになる場合があります。
 投稿時のスキル・装備はマスタリング対象です。投稿内容に適したものを有しているほど採用される確率が高まります(損失・消耗アイテムも使用可。消耗はしません)。
 プレイングにより、キャラの言動や、作るべきアイテム内容を提案できます。その内容が優れているほど、採用率・完成度が高まるでしょう。
 提案先は、大きく分けて、「名人に依頼」と「神様にお願い」があります。それぞれコツと成果傾向が違うため、お好きなほうをお選びください。

・提案のポイント(名人に依頼)
 日本にいる、各分野の名人(職人)に、その制作を依頼します(例:刀鍛冶に強力な刀を頼む)。特に指定がない限り、提案したアイテムに適した相手に依頼します。
 その依頼内容に適したスキル・装備を持っていることで、優れた提案ができます。また、プレイングによって、これらをどう活かすかを指定できます。
 一般的に、名人・職人は、法力に長けたアイテムより、より実直でシンプルなものづくりに長けています。

・提案のポイント(神様にお願い)
 該当の神様が奉られている神社を訪れ、ほしいアイテムをご祈願します(例:弓の神様に魔法の弓を頼む)。特に指定がない限り、提案したアイテムに適した神様に依頼します。
 その依頼内容に適したスキル・装備を持っていることで、神様への訴求力が高まります。また、プレイングによって、これらをどう活かすかを指定できます。お供えものをするのも効果的でしょう。
 一般的に神様は、法力を宿したアイテムを生み出すことに長けていますが、採用率は名人より低くなります。

・選択肢「その他」について
 上記2つの方法以外で、なにか生み出せるいい方法があるならば、試みることができます。プレイングにてチャレンジしてください。

・申請と審査
 1キャラにつき1つのアイテムを提案できます。  11月24日23:59迄に申請フォームから内容を送信してください(200文字迄)。なお、締切前であれば何度でも再送信できます。
 締切後、ギルド(REXi)の担当者が審査し、実装の可否やその内容を決定します。
 実装されたものは、かわら版にてミニリプレイと合わせて発表予定です。
 実装品は、今後のガチャ等で入手可能となります。初出は12月25日を検討しています。